鍼の経験がなく注射が苦手ですが治療を受けられますか?

鍼=注射のイメージがある方が多いようですが、注射の針の太さが10だとしたら、当院が使う鍼の太さは1から2くらいの髪の毛ほどの太さの鍼を使用しております。個人差はありますが、ほとんどの方が痛みを感じることなく施術を受けていただいています。

 

症状を軽減したいので鍼灸を試してみたいが迷っている方には、一本だけ鍼を試していただく事も当院でしたら可能です。是非一度ご相談ください。一緒に症状軽減に向けてがんばっていきましょう!

 

 

お灸はやけどしてしまいますか?

お灸の効果は、温熱刺激により筋肉や血管やリンパ節が刺激されます。刺激の作用により、細胞が活性化され免疫機能の向上や自然治癒力を高めるお手伝いをします。

 

風邪やウイルスなどによる外敵から身を守ることで病気になりづらい体づくりが期待でき、リンパ節の活性化によりむくみなどの軽減、痛みが緩和されたりなど痛みに関しても効果が報告されています。昔、打膿灸と言ってわざとやけどをさせて体内の悪いものを膿として出す施術も有りましたが、現在ではあまり使われなくなっています。

お灸をすえられるという言葉があり、悪いことをしてお仕置き的にお灸の存在が古来日本人の感覚的にあるようですが、当院のお灸の施術は、じっくり心地良いと感じるやさしい温感を大事にしています。今までお灸をやったことがなかったが当院に来院していただいてお灸のファンになっていただいた方も多くいらっしゃいます。

 

アトピーの方のかゆみにはとても有効です。

直接肌にのせないタイプのお灸や、煙が苦手な方の為のスモークレスタイプのお灸、跡が残らないお灸など、症状別に色々なお灸を取り揃えております。

まれに水泡のできやすい方がいらっしゃるので、治療の前後3時間ほどは入浴を避けていただくお願いをしています。症状の軽減にお灸の施術も有りと言うことを知っていただきたいと思います。

 

 

鍼灸治療の副作用はありますか?

めいげんと言って好転現象の一種ですが、施術後眠くなったり、だるくなったりされる方もいらっしゃいます。

個人差もありますが、眠くなったり、だるくなったりする場合には、少しの時間横になったりされると、その後スッキリされる場合がほとんどです。

 

 

保険診療は可能でしょうか?

自費での施術のみとなっております。

 

 

予約は必要ですか?

患者様お一人お一人のお時間を最大限大切にお預かりいたしますので、当院では予約制にさせていただいております。

聞かれたくないような話でもマンツーマンの対応になっておりますので、他者を気にすることないのでどうぞご安心してください。

 

どんな服装で伺えばよろしいでしょうか?

専用の患者着をご用意してありますので、服装は特にお気になさらなくても大丈夫です。

 

 

どのくらいのペースで通えばよろしいでしょうか?

個人差がございます。症状にもよりますが、アトピーや育毛の治療の場合、週に1回から2回を3か月から半年程度様子を見ていただきたいと思います。症状が安定していけば、徐々に施術の間隔をあけていくようにしています。

 

 

薄毛が遺伝です変われますか?

遺伝だからと言ってあきらめている方が多くいらっしゃいます。鍼灸の施術では、足りないものを補い、多くあるものを散らしてできるだけバランスの良い体内環境を生み出す力に満ちています。

遺伝は東洋医学的な考えでは、先天の精と言います。精の不足から、毛が抜けたり、足腰が弱ったり色々な不具合が生じます。弱っている先天の精を鍼灸の施術で補っていきます。

 

具体的には、頭だけの鍼灸の施術ではなく、背中や手足、お腹に至るまで必要なツボ(治療点)に鍼やお灸の施術を入れていきます。局所治療ではパルス(電気鍼)などを使い頭皮を活性化していきます。鍼灸には薬や育毛剤に頼ることがなく、本来ご自身の持つ力を引き出してくれる性質に優れていると思います。

 

 

駐車場はありますか?

近隣のコインパーキングに駐車をお願いします。

 

 

育毛鍼灸の施術を受ければくせ毛が治りますか?

くせ毛か直毛かは毛穴の形で変わってきますので、毛穴の形は変えられないので直毛になることはありません。

髪の毛1本1本を太くて丈夫にすることが目的になります。くせ毛で髪の毛がからまりやすく、髪の毛が切れやすい方にもおすすめです。