たんぱく質の大切さを常にお話させていただいておりますが、

なぜ大切かというと、体を構成する骨や筋肉や皮膚などの「体を作る」材料になるからです。

それでは具体的にどのくらいのたんぱく質が必要かというと、

大人の場合は1日50~70gのたんぱく質が必要になってきます。

<基本の計算>

1日最低「体重1㎏×1g」

(例)体重50㎏の人なら50g以上

 

令和堂鍼灸院院長は体重63㎏あるので最低限のたんぱく質摂取は63gということになります。

具体的にどのような食事内容かというと、できるだけ卵を1日4個とお肉200gは摂るようにしています。

それだけでは63gは摂れていないので、プロテイン(ホエイ)やEAA(必須アミノ酸9種類配合)も必ず飲むようにしています。

食事だけでたんぱく質を取るのはなかなかハードルが高いので、

朝食時にEAA(今はGronGの青リンゴ味かbeLEGENDの青春レモンスカッシュ味を10~20g)

プロテインは日中頻回に飲むようにしています。

色々な味を試した結果beLEGENDのくまモンバージョン熊本ミカン味が一番好きです。

今はコンビニエンスストアやスーパーに行けばどこにでもプロテインが買えるので良く購入しています。

 

ツヤツヤでフサフサの髪とプルプルの肌を手に入れたいならたくさんたんぱく質を取りましょう!!!!!